大阪で二重手術!切開法と埋没法のメリットを比較しておこう

サイトマップ

二重

しっかり病院を選び安全に二重手術を

金髪美女

メスなどを使わず、日帰りで受けることが出来る美容手術をプチ整形と呼ばれる方が多く、そのなかでも代表的な二重手術は失敗がない、安全な手術だと思われがちです。しかし、どんな手術にも失敗の可能性はゼロだとは言えません。近年では医師の免許を保持していない人が格安で整形手術を行って取り返しのできないミスをしてしまったというニュースも取り上げられています。二重手術は整形手術のなかでは比較的簡単なものですが、病院選びは慎重に行う必要性があるのです。
二重手術を行うためには医師の免許を保持していなければならないのは言うまでもありません。しかし、個人経営のエステや医院を名乗って格安で二重手術を行うと宣伝しているところは注意が必要です。手術の実績があったり、口コミを鵜呑みにするのではなく、医師の免許を保持しているかなど、病院やエステの実態を探ることも大切です。
また、有名な美容整形クリニックだからと安心するのも間違いです。実は、整形手術を受けて失敗だと感じた人の多くは術後の手入れなどを怠ったり、誤ったケアを行っていたことにあるのです。どれだけ腕が良くても、手術を受ける際の説明が不十分では失敗する恐れがあります。二重手術は簡単だからと安易に考えず、信頼できるクリニックであるかを見極めて、きちんとカウンセリングを重ねてもらえるような医師と出会うことで二重手術の失敗を限りなくゼロにします。

Pick Up

笑う女性

埋没法での二重手術

18歳の時、毎日していたアイプチがとうとう限界になりアイプチはまぶたの皮が伸びてしまうとの口コミもきき友人が二重手術を行ったことがきっかけでバイト代をためて埋没法手術を行いました。当時、二点止めの埋没法は両目で3万前後でした。18歳になっていれば保護者の同意書も必要なく、両親には内緒で病院にむかった当日に施術しました。帰りはものすごくはれるので、サングラスが必須で…